進路情報

本校の進路状況について

 本校では、約6割の生徒が就職、4割の生徒が進学しています。116年の伝統と卒業生の活躍を背景に、就職面では、多くの事業所から求人をいただき、進学面では、上級学校から多くの推薦枠をいただいています。
 一人一人の社会的、職業的自立に向け、必要な基盤となる能力や態度を育成するため、全学年で外部講師による進路講演会を実施、1年生の産業見学、2年生はインターンシップ、3年生は面接・論文指導といったキャリア教育を行っています。また、部活動や学校行事で人間性を磨き、資格取得によりスキルアップを図ることで自信をつけて就職試験や入学試験に臨み、各自の希望の進路を実現しています。

就職を考えている中学生の皆さんへ

 岡崎商業は長い伝統と卒業生の活躍を背景に、多くの事業所から求人をいただき、この厳しい経済情勢にもかかわらず就職内定率100%を続けています。平成29年度も、学校斡旋就職希望生徒の全員が就職内定をしました。

過去3年間の就職状況
  過去3年間就職先一覧表(PDFで開きます)

進学を考えている中学生の皆さんへ

 岡崎商業から大学・短大に進学を希望する場合、多くの人が推薦入試を利用して進学をしています。毎年多くの大学から指定校推薦枠をいただいており、40名前後の生徒が四年制大学へ進学しています。また簿記・情報処理・英語などの検定・資格実績を利用して、進学する生徒が増加しています。

過去3年間の進学状況
  過去3年間進学先一覧表(PDFで開きます)


進路情報

  • 進路状況